学生時代はニキビのことで悩まされた

私は中学生の時に、ニキビのことでかなり悩まされました。とにかく顔全体がべたつき、吹き出物もたくさん出ている状態が続いていたのでとても辛かったです。

背中にもニキビがあって、こちらはカビ菌が関係あったようです。。
参考:背中ニキビとカビ菌

何か良い治療法がないかと、本や雑誌なども読んで参考にしました。学校にはあぶらとり紙を持っていき、こまめに顔全体の脂を取り除いたりしました。

たまに友人達にからかわれたりすることもあり、辛く思ったりしました。周囲の友人達は、ニキビの症状が私よりも軽度だったこともありましたし、余計に自分が周りから目立ってしまっていました。

家でもニキビ治療の一環として、お風呂で丁寧に顔全体を洗ったり、洗い終わった後には顔にローションを塗布したりしました。ただそういった自分なりの治療法を続けても、結局は中学を卒業するまでの間はあまり改善されませんでした。

吹き出物の跡は今現在でも残っていて、跡を見るたびに辛かった頃を思い出したりしてしまいます。ただそういった経験があったからこそ、何かのトラブルや問題が起きた時に対応する力をつけることが出来たなと思っています。