激辛ラーメン・・・ではなく、弁当

昼ごはんに、品川駅にある蒙古タンメン中本を食べに行った。

大体時間は午後1時半すぎごろだっただろうか。

もうお昼をかなりすぎているので、並んでいないだろうと思って行ったにも関わらず、なんと列には10人以上が並んでいた。

そのあと、人に会う予定があったので、これでは間に合わなくなってしまうと思い、別の店で食事をとろうと思って移動しかけたとき、「弁当」の文字が目に入った。

こちらは列に並ばずともすぐ作ってくれるという。

当然かもしれないが、ラーメンの方は持ち帰れないとのこと。

早速注文してみた。

約5分ほど待ったが、店自体の回転が速かったので。もしかすると待っても似たようなものだったかもしれない。

しばらくすると、よくあるどんぶりの持ち帰りのような形で、名物「蒙古タンメン」のどんぶりバージョンの「蒙古丼」が出てきた。

なお、このときはたまたま蒙古丼を頼んだが、マーボー丼や野菜丼も注文可能のようだ。

その後の用事があったので、近くの公園で急いで食べるだけだったが、どうやら電話注文も可能らしい。

仕事帰りに夕食として事前に注文して持ち帰るというのもアリかもしれない。

蒙古タンメンを食べるのは、発汗効果を期待してる部分もあります。

要はダイエット目的ですね。美味しいし痩せられれば一石二鳥なので。ただ、それだけだではなく最近見たこれ→着るだけで痩せるシャツ 女性
とか・・ダイエットの新しいものには挑戦していきたいです。